ベタ基礎配筋

基礎の配筋検査が終わりました。大事な基礎配筋です。鉄筋工事は継手長さや方法、配筋ピッチなどを検査します。コンクリートの被り厚など、打設すると見えなくなるので打設前に検査を行います。鉄筋は引張力に強く、コンクリートは圧縮力に強いので、鉄筋コンクリートの基礎はとても頑丈です。湿気対策として土間には防湿シートを施工しています。配筋検査に適合するとコンクリート打設へ工程は進んでいきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です